石のような静寂

常に裏切りを予測する者が落胆することはまず無い

強力なバックボーン

バックボーン:背骨

ホームシック話を書く予定でしたが今日は強くバックボーンを意識したのでこちらを。

スタートアップを除くシステム開発において一人前になるまで3年は掛かる、と言われている。自分自身結構長い歴史のあるプロジェクトに配属されて感じている。
自分は知識がないわけではないので足踏みすることはないなぁと勝手に思っていたが、知らないハードウェアは扱えない、全く知らないライブラリは扱えない、そりゃそうだ。

転職か新規プロジェクトかバージョンアップか、何かしらの次の為に、強力なバックボーンの必要性をひしひしと感じている。

僕のようなITエンジニア見習いでいえば実務で使う言語以外のメインウェポンを持つべきでないかぁと。
まあ、何も考えずに業務で使う言語をめっちゃ勉強できたらいいんだけどねぇ。

 

なんか全然筆が乗らないのでまた次に。